ポータルシステム

シラバス

 授業の概要を記したものを「シラバス」と言います。シラバスには、授業科目名、授業の開講年度・学期・曜校時、授業担当教員、単位数のほか、講義概要、到達目標、授業計画、授業以外の学習、成績評価の方法と基準、テキスト、参考図書など、授業科目についての様々な情報が記載されています。シラバスは、教務システム=Live Campus(※1)を通してパソコンで見ることができます。佐賀大学学生センターの「シラバス検索」を使って、実際にシラバス検索してみて下さい。

※1 Live Campusの利用方法は、入学後第1回目の情報処理科目の授業で説明されます。
なお、Live Campus では、シラバスを検索して参照したり、履修登録を行うほか、各自の履修登録状況を表示した時間割、成績状況(単位の取得状況)、授業に関する連絡などが参照できます。

履修登録

 授業科目を履修し単位を修得するためには、履修する学期の初めに「履修登録」が必要です。履修登録をしていない授業科目は、試験を受けても、原則として単位が認められず、履修が無効となります。履修登録は、皆さん自らが、学内のパソコンからLive Campusを通して行います。大学の授業は、学生自身が、履修しなければならない授業科目を調べ、履修したい授業科目を選択し、そして自らの責任で履修登録を行わなければなりません。大学では、自由が与えられると共に自己責任が求められます。このことは、十分に自覚しておく必要があります。

大学からの連絡と掲示板

 シラバスを参照したり履修登録を行うときには、便利な道具であるLive Campusを利用しますが、しかし、Live Campusから皆さんにとって必要なすべての情報が得られる訳ではありません。履修関係のほか、試験・成績などに関する重要な連絡は、原則として掲示板により行います。掲示板には重要な連絡事項だけでなく、教員からの呼び出しや連絡事項が張り出されることもあります。
 本庄キャンパスの教養教育大講義室前の広場には教務関係掲示板が、鍋島キャンパスには医学部学務掲示板が設置されています。「大学に行ったら、まず掲示板を見る」、という習慣を身につけてください。

高等教育開発室

情報通信技術活用教育支援室

コンテンツ共創ラボ

佐賀大学公式ウェブサイト

ページトップへ

〒840-8502 佐賀市本庄町1丁目