医療・福祉と社会コース

コース名 医療福祉と社会
教育目的 医学・看護学の専門科目履修の準備段階として、また教員を目指す学生を対象に、医学・看護学・教育・福祉と社会の関わりを考える。
共通の教育目標 今日の社会に内在する環境や食の問題あるいは加速する少子高齢化社会や多様化・複雑化する子供たちの現状を見据えて、支援と共生の社会を構築する担い手となる人材の育成
標準的な教育方法 講義のほかに対話・演習・実験・実技・調査
標準的な評価基準 出席と試験,レポート
プログラムリスト
  1. 現代社会と医療 (鍋島地区開講)
  2. 食と健康 (鍋島地区開講)
  3. 子どもの発達支援 (特定の教育プログラム, 同期型授業)
  4. 障がい者就労支援 (特定の教育プログラム, 同期型授業)
備考 各プログラムを構成する科目群とそのシラバスは、インターフェース科目シラバスを参照してください。 インターフェース科目シラバスは学生センターウェブページから参照できます。

高等教育開発室

情報通信技術活用教育支援室

コンテンツ共創ラボ

佐賀大学公式ウェブサイト

ページトップへ

〒840-8502 佐賀市本庄町1丁目